エアウィーヴ枕│ピローS-LINEの評判・口コミ【2年使った感想をレビュー】

スポンサーリンク




あなた
エアウィーヴ枕が欲しい!
ピローS-LINEの評判はどうなの?
体験談を知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

✔ ピローS-LINEはエアウィーヴと組み合わせると最強です

エアウィーヴの枕を使ってみたいですよね。

でも悪い評判を知らないで買ってしまうと、後になって「こんなはずじゃなかった!」とあなたが後悔する可能性が高くなります。

是非この記事を最後まで読んで、 デメリットを理解したうえで購入に踏み切りましょう。

てってぃ
エアウィーヴのマットレスパッドと枕を使って2年以上の経験を持つ私が解説します

エアウィーヴ ピローS-LINEの口コミ・評判【悪評あり】

まずはエアウィーヴ ピローS-LINEのTwitter上での評判・口コミを紹介します。

悪い評判・口コミもあるので、しっかりチェックしましょう。

ピローS-LINEの良い評判・口コミ

睡眠の質が上がったという使用者の声が多数ありました。

目の奥の疲れが軽くなる

腰痛が低減する

敷き布団も枕もエアウィーヴにして、腰痛も軽減したという声がありました。

感動するほどの快眠が手に入る

などなど、S-LINEの良い評判が多数ありました。

ピローS-LINEの悪い評判・口コミ

TwitterではS-LINEに関する悪い口コミが見つかりませんでした。

でも公式サイトには悪いレビューもしっかり紹介されています。

硬すぎて首が疲れる

固くて疲れるこの枕は非常に硬く首が疲れるため1日で使用をやめました。人気であるマットレスがありきの枕なのかもしれません

耐久性がない?

最初1か月ほどは良かったが、最近へたってきた。首や肩が痛い。

エアウィーヴ ピローS-LINEを実際に使った感想(レビュー)

私はエアウィーヴ ピローS-LINEとエアウィーヴ スマート035を2年以上使っています。

結論から言うと、エアウィーヴのマットレスを使っている人はピローS-LINEの効果を最大限に引き出せます

率直な感想をあげると以下の3つです。

ぶっちゃけ高さ調整はいらない

高反発は好みが分かれるところ

エアウィーヴとの組み合わせが最強   

詳しく解説していきます。

ぶっちゃけ高さ調整はいらない

ピローS-LINEは3段階で高さを調整できます。

ぶっちゃけ、いらないかなと…。

試したけど一番高いのがしっくりくる

私は171cm、61kg、一般的な男性の体格です。

購入してからシートを抜いて数日試しましたが、結局、一番上の高さがいいですね。

しっかり頭の重さを支えてくれてる安心感があります。

高反発は好みが分かれるところ

エアウィーヴらしい高反発は好みが分かれる所。

Twitterの悪い口コミのように「枕が硬い」と感じる原因は高反発の特徴にあります。

低反発の枕から買い替えた

私はエアウィーヴの枕を買う前は、テンピュールの枕を使っていました。

テンピュールは沈み込んで頭の重さを支える低反発が特徴です。

私が初めてピローS-LINEの高反発を試したときは「なんだこれ…!」と驚いたのを覚えています。

それくらい特徴の違いがあります。

エアウィーヴとの組み合わせが最強

せっかくエアウィーヴの枕を使うならマットレスもエアウィーヴにするべきです。

なぜなら同じ特徴のものを掛け合わせたら効果は倍増するから。

高反発の枕×高反発のマットレス=最高の寝心地

上記の通り、寝返りが打ちやすいだけでなく、起きたときの身体が軽さに感動します。

低反発の枕と比べて分かった

私はテンピュールの枕とエアウィーヴのマットレスの組み合わせで1年ほど寝ていました。

低反発の枕×高反発のマットレス=いまいち

上記の通り、いまいちな寝心地でした。

身体はすんなり姿勢を変えられるのに、枕に沈み込んだ頭がついていかない感じ。

エアウィーヴの枕はエアウィーヴのマットレスと合わせて使うのがやっぱり最強です。

\ 30日以内なら返金保証あり /

【公式エアウィーヴオンラインショップ

エアウィーヴ ピローS-LINEのデメリットまとめ

とはいえ、ピローS-LINEには2つのデメリットもあります。

サイズが大きめ

うつぶせで寝ずらい   

詳しく解説していきます。

デメリット1:サイズが大きめ

S-LINEの幅は66cm、けっこうでかいです。

幅50cmのテンピュールの枕と比べるとご覧の通り。

かなりでかくて、しまうときにちょっと邪魔です。

寝返りしても余裕の大きさ

しかし、ピローS-LINEは横向きになったときの安心感が桁違いに大きいです。

テンピュールで横向きになると枕から落ちそうになる不安から、無意識に枕をずらして、小さいストレスになっていました。

エアウィーヴではこれがなし。ストレスゼロで寝返りができます。

デメリット2:うつぶせで寝ずらい

ピローS-LINEはうつ伏せで寝ずらい。

というか寝られません。

なぜなら高反発ゆえに、うつ伏せになると首が変な方向を向くから。

うつ伏せで寝たいときは枕をどけないとダメですね。

低反発はうつぶせでも寝られた

うつぶせ寝ならテンピュールのような低反発の枕の方がいいです。

頭の重みで沈み込んでくれるので、うつぶせでも安定して寝られます。

とはいえ、うつぶせ寝は少数派

出所:ココミル調査結果

寝る姿勢を調査した結果によると、うつぶせで寝る人はわずか4%…。

あまり気にする必要はなさそうですね。

エアウィーヴ ピローS-LINEのメリットまとめ

ピローS-LINEのメリットは以下の3つです。

横向きで寝るのが楽しい

れなくて夏場でも快適

朝起きたときに肩が軽い   

詳しく解説していきます。

メリット1:横向きで寝るのが楽しい

横向きで寝るすべての人はピローS-LINEを試すべきです。

なぜならピローS-LINEは横向きでも快適に眠れるように設計されているからです。

あなたも横向きに寝たときに、首と背骨が一直線になることに感動すること間違いナシです。

秘密は硬さが違うこと

S-LINEは中央が柔らかく、左右が固めに作られています。

あなた
硬いってだけでほんとに効果があるの?
てってぃ
S-LINEとピロースタンダードを試して、横向きの快適さが全然違うことを実感しました

メリット2:蒸れなくて夏場でも快適

日本の蒸し暑い夏でも快適に寝たいならS-LINEを選んで間違いありません。

なぜならエアウィーヴの枕は通気性が抜群によいから。

枕と頭の間熱がこもらずに寝つきがUp

テンピュールの低反発枕を使っていると、夏は大変です。

こもった熱を逃がそうと無駄に寝返りを打って、寝つきが悪くなります。

エアウィーヴの枕は中身の90%が空気なので、この不快感がゼロです。

蒸し暑い夜を快適に過ごすならS-LINEを試してみましょう。

メリット3:朝起きたときに肩が軽い

ピローS-LINEを使うと寝起きに身体の軽さに驚くと思います。

なぜなら横向きに寝ても首に負担がかからないから。

均一な硬さの枕を使っていると、知らないうちに首に負担をかけているを痛感しました。

仰向けでしか寝ない人は買ってはいけない

とはいえ、ピローS-LINEは2万円します。

決して安くない買い物です。

仰向けでしか寝ない人はピローS-LINEのメリットを十分受けられないので買ってはいけません。

\ 30日以内なら返金保証あり /

【公式エアウィーヴオンラインショップ

エアウィーヴ ピローS-LINEに関するよくある質問

エアウィーヴ ピローS-LINEに関するよくある質問に答えていきます。

よくある質問1:ピローS-LINEは何がいいの?

横向きに寝ても理想的な頭の高さをキープ できる

ピローS-LINEは連続的に硬さを変えているので、なめらかに寝返りを打つことができます。

よくある質問2:高さ調整はどうやってやるの?

シートを抜き差しするだけでOK

2枚のコアシートを抜き差しするだけで、3段階の高さに調整できます。

とっても簡単なので、10秒で終わります。

よくある質問3:エアウィーヴ枕の種類は?

主に3つ!おすすめはS-LINE

頭をしっかり支えるピロースタンダード

横向きの姿勢でも快適ピローS-LINE★オススメ★

やわらかめの感触が好きならピロー ソフト   

エアウィーヴ ピローS-LINEのお得な買い方

エアウィーヴ ピローS-LINEを買う方法は大きく2つあります。

1.楽天やAmazonで買う

3.公式サイトで買う   

お得に買うには公式サイトがおすすめです。

なぜなら30日間の返品保証がついているから。

エアウィーヴは値引きされないので、お値段はどこも同じです。

楽天やAmazonで買う

エアウィーヴ ピローS^LINEは通販で買えます。

楽天ポイントを貯めたい人におすすめです。

公式サイトで買う

この方法が一番安心かなと。

枕のサイズなら実際の店舗でも買っても持ち帰れます

大きな手提げ袋ですが、軽いです。

私は銀座の店舗で買い、その日から枕の悩みから解放されました。

失敗したくないなら公式通販が安心です

私は店舗でS-LINEを試してから購入しました。

公式通販なら30日間は無料で返品できるので安心して試せます。

>>>公式サイトでピローS-LINEを試す

まとめ

エアウィーヴ ピローS-LINEは横向き寝ることが多いあなたにおすすめです。

高反発の枕は好き嫌いは分かれるところですが、エアウィーヴのマットレスを使っているなら絶対に合わせて使うべきです。

寝返りの打ちやすさに驚くこと間違いなしです。

さあ、今すぐピローS-LINEを手に入れて枕選びの悩みから解放されましょう。

\ 30日以内なら返金保証あり /

【公式エアウィーヴオンラインショップ