WordPressブログの始め方を3ステップで解説【初心者も10分でスタート】

あなた
WordPressでブログを始めたい!
どうやって始めればいいのかな?
具体的な手順を知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと

✔ 初心者でも簡単にWordPressブログを始められます

自分のブログをスタートしてみませんか?

WordPressがおすすめと分かっていても、何から始めていいか分からない人もいますよね。

この記事ではWordPressブログの始め方を3ステップで解説しています。

サーバーやドメインの意味が分からなくても大丈夫!知識ゼロの初心者でも分かります。

てってぃ
副業サラリーマンで月6桁稼ぐ私が解説します

WordPressでブログを始める3Step

ブログを作ることはお店を作ることに例えられます。

3ステップで簡単に始めることができますよ。

  1. 土地(サーバー)を借りる

  2. 住所(ドメイン)を決める

  3. お店(ブログ)を作る
  

それでは実際に手を動かしていきましょう。

Step1│サーバーを借りる

最初のステップはお店(ブログ)を建てる土地(サーバー)を借ります。

サーバーとはインターネット上の土地とイメージするとよいでしょう。

これからブログを始める人におすすめなのは「mixhost」です。

この記事で紹介する方法ならドメインが無料で使え、かつ初回料金が半額になります。

さらに初期費用もゼロなので、初心者がお得にブログを始められます。

オススメする3つの理由

  • 表示速度の満足度No.1
  • 稼働率99.99%の信頼性
  • WorpPressを90秒で開設可能

mixhostはブログでしっかり収益を出したい人におすすめです。

マッチングアプリなどのいわゆるアダルト系を扱えるサーバーは限られるからです。

何で収益化すればよいか分からない人はmixhostを選ぶと後悔しないで済みます。

2年以上使っていて分かったデメリットとしては、サーバートラブルが起こることがあります。

詳しくは別の記事で解説しています。

てってぃ
とはいえ稼働率を達成できなかったら返金保証してくれるので安心できました

ちなみにトップのブロガーにも直接紹介されています。

mixhostの申し込み手順

トップページにアクセスします。

プレミアムの「今すぐお申し込み」をクリックします。

個人ブロガーなら月1000円以下で始められるプレミアムでOKです。

契約期間は36ヶ月が一番お得です。しかしブロガーは12ヶ月でOKです(私もそうしてます)。

というのも初心者は3年も続けられるか不安なんですよね。12ヶ月以上を選べばドメインが無料で使えるので、お得に始められますよ。

WordPressクイックスタート「利用する」をクリックします。

タイトル・ユーザー名・パスワードを画像の例を参考にして記入します。ルールは以下の通りです。

  • タイトル:なんでもOK

  • ユーザー名:半角英数字4~28文字

  • パスワード:半角英字と数字8~100桁

タイトルは後でも変えられるので「エイヤ!」で入れましょう。

ユーザー名とパスワードはWordPressにログインするために必要なので、PCのメモ帳(手書きのメモでのOK)に記録しておきましょう。

Step2│ドメインを決める

2つのステップはお店(ブログ)の住所(ドメイン)を決めます。

ドメインとはブログのURLを指します。

ドメインの申込み手順

申込画面を下にスクロールして、ドメインを選択します。

「新しくドメインを取得する」を選択します。

空欄に入力後、末尾に付ける英字を選びます。

  • 文字列:好きな英数字を入力
  • 末尾:.comでOK

末尾は「.com」以外でも構いません。よく見かける「.com」 を選ぶのが無難です。

「検索」を押して、使えるドメインかを調べましょう。

すでに使われているドメインは「空いていません」と表示されます。ちなみに例で使った「seizou.com」は空いていませんでした。

どうしても「seizou」という文字を使いたい場合は、末尾 を「.org」「.info」や「.xyg」に変えて空いているドメインを探します。

補足説明
一度決めたドメイン名は後で変更できないので慎重に決めましょう

「seizou.xyz」は空いてるのでクリックしましょう。空きがある他のドメインを確認できます。

契約期間は12ヶ月以上を選択しないと無料にならないので注意しましょう。

「Whosi…」のチェックは入れたままにします。迷惑メールから保護してくれるためです。

会員情報の入力

必須の項目を入力していきます。

電話番号は+81と記載がありますが、080から入力すればOKです。

支払い方法の入力

支払い方法は以下2つから選べます

  • クレジットカード

  • 銀行振込

契約を更新するたびに銀行振り込みをするのは手間がかかるので、クレジットカードがおすすめです。

クーポンはあるけど…

あなた
クーポンの欄は入力しないの?

mixhostの公式サイトのコラムに10%OFFになるクーポンコードが記載されています。

結論を言えば、クーポンは入力しなくてOKです。なぜなら以下の割引と併用ができないからです。

  • プレミアム以上は初回半額
  • ドメイン永久無料

例えばクーポンを使わずにプレミアムの12ヶ月に申込むと26,000円が半額の13,000円になります。つまり、13,000円の値引きですね。

ところがクーポンを使うと値引きは2,600円

さらにドメイン代が年間1,000円ほどかかります。

つまりクーポンを使うと、1,600円が値引きされます。

あれ?クーポンを使わない方がお得ですね。

メールマガジンの登録

mixhostは初心者ブロガー向けの勉強会を開催しているので、メールマガジンの登録は「はい」がおすすめです。

お申込み」を押して、以下の画面が表示されたら完了です。

登録したメールアドレスにmixhostから連絡が来ます。

以下のメールが同時に届きます。

  • ご登録完了のお知らせ

  • お申込み受付完了のお知らせ

  • サーバーアカウント設定完了のお知らせ

少し遅れて(私の場合は20分ほど)件名が 「WordPressの新規インスタレーション」 のメールが届きます。WordPressにログインするための情報が書かれています。

ちなみに 差出人はmixhostではなくSoftaculousです。

Step3│ブログを開設する

3つ目のステップはブログの開設です。

サーバーもドメインも契約できているので、ログインするだけでOKです。

届いた「WordPressの新規インスタレーション」という件名のメールを開きます。

Admin URLを押すと、以下のログイン画面に移ります。

WordPressクイックスタートで設定したユーザー名(またはメールアドレス)とパスワードを入力します。

ログインに成功すると上記の画面が表示されます。

あとは初期設定を済ませましょう。

WordPressの初期設定

  • テーマを設定する

  • パーマリンクを設定する

  • 「http」を「https」に変更する
  

テーマを設定する

WordPressのデザインを決めましょう。

これからブログを始める人はStork19がオススメです。

操作方法も記事でまとめられているので、作りたい吹き出しやブロックをコピペで作ることができますよ。

さらに最新のテーマなので、キラーページをトップに表示できるといった気の利いた機能が実装されています。

このブログはアルバトロスを使っているのですが、数千円ケチった過去の自分を後悔しています。

テーマは大切な自己投資。後から変える手間を考えたらしっかり投資してOKです。

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは記事のURLです。

トップ画面の左にある「設定」を選び「パーマリンク設定」を押します。

以下の画面が表示されます。

カスタム構造」を選択します。

次に 空欄に「/%postname% 」と入力します。(利用可能なタグから選択してもOK )

最後に「変更を保存」を押して完了です。

続いて、パーマリンクが正しく設定されているかを確認しましょう。

「投稿」を選択して「新規追加」を押します。

記事の作成画面が表示されます。

空欄にブログ記事のタイトル「はじめてのブログ記事」を入力します。

下書きとして保存」を押しましょう。

「文章」タブを開いて、URLスラッグに「はじめてのブログ記事」を記載されていることを確認します。

現在の記事のURLは以下の通りです。

https://tettiblog.com/はじめてのブログ記事/

日本語のURLは機械(Googleの検索エンジン)が読めない問題があります。

Googleのアルゴリズムに認識されないと、せっかく書いたブログ記事が検索で上位に表示されずらくなります。

そこでURLを英語の表記に変えましょう。

URLスラッグ」の欄にfirst-articleと入力します。記入する英語は記事の内容が分かる言葉を選びましょう。

URLはプレビューで確認できます。

https://tettiblog.com/first-article/

「http」を「https」に変更する

結論から言うと、mixhostのクイックスタートで取得したドメインに関しては自動的にSSL化されるので設定は不要です。

httpの後に”s”を付けることをSSL化と呼びます。

SSL化を一言でいうとセキュリティを高めるために必要な設定です。

他人に通信内容を盗聴・改ざんできない、暗号化された通信を行うことができます。

ウェブサイトやブログはSSL化が当たり前ですが、mixhostのクイックスタートで始めたドメインに関してはスキップできます 。

今すぐブログを始めてみよう

お疲れ様でした。

WordPressのブログを開設できましたね。

まずは最初の記事を書いて「公開する」ボタンを押してみましょう。最初は緊張しますよね。びくびくしながら押すと思います(笑)

あとは収益化する準備としてASPの登録も済ませておきましょう。