英語初心者が映画で勉強して失敗しない5つのステップ

あなた
映画で英語の勉強をしたい!
英語を楽しく勉強したいんだよね!
おすすめの映画があれば知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

✔ 映画を使った英語の勉強方法が分かります

英語の勉強を継続するのって難しいですよね。

でも何もしないでいると、後輩にTOEICのスコアで負けてあなたが肩身の狭い思いをするかもしれません。

映画で英語を勉強すると、「やって良かった!」という成功体験を得ることができます。

是非この記事を最後まで読んで、あなたのお気に入りの映画を見つけて下さい。

てってぃ
3か月でTOEICを300点伸ばして860を獲得した私が解説します

映画で英語を勉強する3つのメリット

映画を使うと以下の3つのメリットがあります。

・使える英語が身につく

・長い時間集中できる

・リスニング力の強化になる   

詳しく解説していきます。

使える英語が身につく

映画で英語を勉強するのは生の英語を学べるのが魅力です。

なぜならネイティブが実際に使っているフレーズがたくさん登場するから。

教科書のフレーズはどうしても硬い表現になりがちです。もちろん正しい表現ですが、実際の会話はもっと砕けています。

日常的なシーンではやわらかい表現を使うため、より自然に近い英語表現を覚えることができます。

長い時間集中できる

映画は映像があるので勉強に向いています。 というのも視覚情報が豊富なので飽きずに続けられるからです。

例えば英語のラジオは、集中して聞くのは15分が限界です。耳に意識を集中させるのはかなりシンドイです。

映画なら2時間も集中して英語を勉強することができます。

リスニング力の強化になる

映画で英語を聞き続けるとリスニング力の強化にもつながります。ただ教材を聞くだけより楽しく勉強できます。

さらに映画の出演者はヨーロッパやアジア圏など、非ネイティブもたくさん登場します。

様々なイントネーションやアクセントの英語を聞いて耳を慣らすこともできるのです。

自然とネイティブのスピードが聞き取れる耳が育てられます。

あなたに合った映画の選び方

映画を選ぶにはあなたの

・英語レベルく

・好きなジャンル

・興味のある国   

を知ることで自然と映画が分かります。

選び方① あなたの英語レベルを知る

まずは「自分はどれくらい英語を話せるのか?」を理解しましょう。

なぜならあなたのレベルに合った映画を見ないと、理解できないストレスを感じてしまうから。

例えば英語に自信がないあなたは特に子ども向けの映画から選びましょう。

ピクサーの映画なら簡単なフレーズでストーリーのテンポも良く、飽きることがありません。

選び方② 自分の好きなジャンルから選ぶ

自分が退屈しないジャンルから選ぶのも英語の勉強を続ける秘訣です。

映画といっても恋愛・アクション・ホラーなど、好みは人それぞれです

あなたが興味のあるジャンルから映画を選びましょう。

てってぃ
私はヒューマンドラマやミュージカルがおすすめです

選び方③ 興味のある国が舞台の映画を選ぶ

最後に、あなたが興味のある国が舞台となっている映画を選びましょう。

なぜならその国の文化や習慣、考え方も一緒に学ぶことができます

これからの留学先や旅行先選びの参考になるはずです。

てってぃ
私はサウンドプミュージックを見てザルツブルクに足を運びました

映画で英語を勉強する注意点

映画で勉強するときには以下2つの注意点があります。

・避けるべき映画のジャンル

・スラングの少ない映画を選ぶ   

注意点1 避けるべき映画のジャンル

刑事ものや時代もの、アクション映画は避ける

英語の勉強には、刑事ものや時代ものアクションはおすすめしません。

なぜなら専門用語やその時代特有の表現を使っており、普段の会話で使う機会が少ないから。

公開が30年以上前の映画には要注意です。

なるべく「1985年以降」に公開した映画を選びましょう。

アクションはセリフが少なくて不向き

アクション映画は戦闘シーンが多く、セリフが少ないこともあります。

日常会話の習得には不向きのため、英語学習では避けてください。

注意点3 スラングの少ない映画を選ぶ

スラングとは特定の集団しか使わない表現のこと。

日本語の若者言葉である「やばい」「まじで」のような言葉です。

知っておくと会話は理解できますが、相手に失礼な意味もあります。

間違って使ってしまうと思わぬ赤っ恥をかくので、スラングの多い映画は避けましょう。

TEDはその例です。内容は面白いですが、勉強には不向きです。

Amazon.co.jp: ted テッド 映画

AmazonプライムでTEDを見る

映画を使って英語力を上げる5つのステップ

以下の5つの手順に沿って勉強しましょう。

①あなたの興味がある映画から選ぶ

まず、映画を選ぶ際は興味のある映画を見るようにしましょう。興味がなければ飽きてしまい、せっかくの英語学習も続きません。

あなたが、1度は見たことのある映画から選ぶのがおすすめです。

「もう一度見たい!」と思うような名作は誰にでもありますよね。

②日本語字幕で映画の内容を理解する

初めて見る映画はまずは吹き替えや日本語字幕で内容を知りましょう。

なぜならいきなり英語字幕・英語音声から見ると挫折しやすいから。

映画での英語勉強は、知っている映画の内容を英語でもう一度理解することがポイント

まずは映画自体を楽しんで、内容を理解しましょう。

③リスニングに集中して聞き取る

次は英語音声・英語字幕で見ます。

このときにリスニングのみに集中することが大切なコツです

最初から聞いた内容を確認しつつ映画を見ることは、かなりハードです。

もしも聞き取れなくても、そのまま進みましょう。見終わったあとに、「どれくらい聞き取れたか」ということを思い出すだけで大丈夫です。

あなたの興味が成長する伸びしろ

あなたが少しでもピンとくる箇所があったら、そこを即リピートしましょう。

なぜならそこがあなたの伸びしろだから。

・少しだけ聞き取れる英語があったぞ!
・なんか今のシーンかっこいい!なんて言ったんだ?
・この日本語字幕、英語だとなんて言うんだろ?

こういったシーンを見つけたら、あなたの気が済むまで何回もリピートして聞きましょう。

④実際のセリフをスクリプトで確認する

次に、聞き取れた音やフレーズが正しいか、答え合わせをしましょう。スクリプトを使うと便利です。

スクリプトとは映画のセリフを書いた台本です。ネット上に無料で公開されています。聞き取れたフレーズと実際のセリフの答え合わせをしましょう。

おすすめは「The Internet Movie Script Database 」です。ほとんどの作品が掲載されています。

⑤セリフを繰り返し音読する

英語はインプットだけでは上達しません。聞き取れたフレーズを繰り返し音読しましょう。

映画のフレーズをアウトプットして、自分の発音やリズムを確認することも大切です。俳優さんが話すように、堂々と、ハッキリと話しましょう。

私のお気に入りはロバートデニーロ

私のおすすめはマイインターン。

ロバート・デニーロがハンカチを持ち歩かない今どきの若手プログラマーを諭すシーン。

The best resaon to carry a handkerchief is to lend it.

衝撃が走ったのを鮮明に覚えています。

20秒たらずのシーンを8回くらい繰り返して聞きました。8回でもかなりしつこく聞いたなと実感しています。

効果は絶大です。あなたの頭の中に摺り込まれているからです。

なお、映画を見るなら動画視聴サービスがおすすめです。


アマゾンPrime 30日間の無料トライアル

Hulu 2週間の無料体験&英語字幕有

U-NEXT 30日間の無料トライアル
  

初級者におすすめの映画3選

英語を勉強する初心者におすすめの映画を紹介します。

トイストーリー

誰もが知ってるピクサーの人気映画。

一度は見たことがある人が多いので、英語の勉強にはうってつけです。

Amazon | トイ・ストーリー [DVD] | 映画

アマゾンPrimeでトイストーリーを見る

ハリーポッター

ハリーポッターは爆発的に売れたので、ファンも多いはず。 魔法学校に通うハリーと友人が、度重なる試練に立ち向かいます。

ハリーポッターでは分かりやすいフレーズをよく使っているので学習に役立ちます。

舞台がイギリスなのでイギリス英語を学びたい人やイギリスに旅行に行く前にぜひ見てください。

Amazon | ハリー・ポッターと賢者の石

アマゾンPrimeでハリーポッターを見る

ヘアスプレー

ヘアスプレーはミュージカル映画のため歌うシーンもたくさんあり、飽きない映画です。

この映画の舞台は学校。日常的に使うフレーズが登場するため、留学での学校生活でも役立つフレーズが身につきます

英語レベルが初級で、これから留学予定のある人におすすめです。

上の2つの映画と違って、アマゾンPrimeで追加料金なしに見れるのもポイントです。

アマゾンPrimeでヘアスプレーを見る

中級~上級者におすすめの映画3選

中級~上級者におすすめの映画を紹介します。

マイインターン

アンハサウェイ演じる若手経営者とロバートデニーロ演じる昔気質の再雇用者のヒューマンストーリー。

ニューヨークを舞台にしており、旅行前に見るとテンションが上がっておすすめです。

私のお気に入りで5回は見ています。

アマゾンPrimeでマインターンを見る

英国王のスピーチ

主人公は吃音症を抱えるイギリス国王・ジョージ6世。

言語療法士であるライオネルと、話し方を矯正し国民の前でしっかりとスピーチをするまでを描いた実話です。

堂々とスピーチするまでの練習風景はプレゼンの参考になります。課題や仕事でプレゼン発表がある人におすすめです。

アマゾンPrimeでは無料で見れます。

アマゾンPrimeで英国王のスピーチを見る

ターミナル

クーデターによって祖国が消滅してしまったビクター・ナボルスキーは、アメリカの空港にて足止めを余儀なくされます。

行き場を失った彼の空港暮らしは数ヶ月に及びます。

最初は英語を話せなかった主人公のビクターが、徐々に英語を覚えていくところがポイントです。

会話も簡単な英語でやり取りされているのでおすすめです。

アマゾンPrimeでターミナルを見る

まとめ

映画で英語の勉強をすると、勉強が楽しいという成功体験を得られます。

勉強に向いてる映画と向いていない映画があるので注意が必要です。

映画で英語を勉強する方法が分かったので、次は「気になった映画を見てみよう!」と思いましたよね。

視聴サイトの無料期間を使えばお得に始められます。

ぜひお試しを。


アマゾンPrime 30日間の無料トライアル

Hulu 2週間の無料体験&英語字幕有

U-NEXT 30日間の無料トライアル