バターコーヒーはやせない!?【朝食ダイエット3か月で〇kgの減量】

バターコーヒーの朝食ダイエットに興味があるあなた。

あなた
バターコーヒー飲んでもやせないんじゃない?
バターコーヒーって何がいいの?
実際にどれくらい効果があるんだろう。

こんな疑問に答えます。

この記事を読むとバターコーヒーを飲んでもやせないんじゃない?という疑問を解決できます。

結論:バターコーヒーで3か月の間に67kgから59kgとー8kgのダイエットに成功!

バターコーヒーがダイエットに効果があるか気になりませんか?

バターコーヒーに使うグラスフェッドバターって高いし、せっかく買うなら失敗したくないですよね。

是非この記事を最後まで読んで、安心してバターコーヒーダイエットを始めて下さい。

てってぃ
バターコーヒーを朝食に取り入れて3か月で8kgのダイエットに成功した私が解説します。

ダイエットに効くバターコーヒーとは

「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」

2015年に日本で出版された、デイヴ・アスプリー氏の本。

この本で紹介されているバターコーヒー(完全無欠コーヒー)は、日本でも一躍有名になりました。

デイブ氏自身もダイエットに取り組み、50kgの減量に成功したそうです。

バターコーヒーのレシピ

・コーヒー 1杯 200cc
・グラスフェッドバター おおさじ1(10g)
・MCTオイル おおさじ1

たったこれだけ。

手軽、飲みやすい、洗い物も少ないの3拍子そろってます。

ミキサーを使うのが正しいレシピですが、めんどくさがりの私はスプーンで交ぜるだけ。

そんな簡単に作れるバターコーヒーですが

あなた
バターコーヒーを飲んでもやせないって聞いたけど本当?

と疑問に思う人もいますよね。

バターコーヒーでやせない5つの理由

理由①:朝食と一緒にバターコーヒーを飲んでいる

やせない人は朝食にバターコーヒーを『取り入れている』人です。これではやせません。

なぜなら朝食と一緒にバターコーヒーを飲むと、脂質の過剰摂取につながりダイエットとは逆効果になるからです。

例えば朝食にトーストとバターコーヒー。これではトーストで糖質をとって、バターコーヒーで脂肪をとることになります。

単純に食べ過ぎです

糖質は脳を動かすエネルギーになりますが、摂りすぎると中性脂肪になります。

従ってバターコーヒーを朝食に『置き換える』ことが必要です。 

朝はバターコーヒーだけを飲みましょう。

理由②:バターコーヒーを飲んでもお腹が空くからやめた

バターコーヒーを飲んでみたけど、お腹が空いて我慢できなくなってやめた。というパターンも多いです。

私も体験があります。バターコーヒーを始めて3日目頃まではお腹が空きます。

理由は簡単。身体がまだ慣れていないから

エネルギーが不足していると脳が錯覚しているんです。1週間続けてみましょう。お昼ご飯まで持つようになります。

それでも空腹が不安なら

1週間続けても慣れないようなら、MCTオイルを少多めに入れるのがおすすめ。より効率的にエネルギーを生み出せるようになりますよ。

個人的にはバターの量を増やす方がコッテリ感が増して腹持ちがよくなると感じます。

理由③:夜の時間帯にバターコーヒーを飲む

バターコーヒーは1日に1杯までとは決められていません。2杯飲むのがよいという意見もあります。

でも夜に飲むのはNGです。

なぜならカフェインの効果で寝付きが悪くなるから。ダイエットには十分な睡眠も必要です。夜にバターコーヒーを飲むと睡眠のリズムが崩れます。

残業時間に飲むならコレ

理由④:砂糖を入れて飲んでいる

失敗する理由の4つ目は、コーヒーが苦いから砂糖をいれて飲むこと。

バターコーヒーでやせる理論に真っ向から反しています

バターコーヒーでやせる理論は、摂取する糖質を減らして脂質を増やすことで、脂肪燃焼を促進するケトン体質になることです。

砂糖という糖質の塊を摂取していたらやせません。

「苦いのが飲めない」というあなたはグラスフェッドバターの量を少し増やしてみましょう。口当たりがマイルドになって飲みやすくなりますよ。

理由⑤:昼食と夕食を食べ過ぎている

やせない理由の5つ目は「バターコーヒーを飲めば何を食べてもいい」と勘違いしていることです。

先述の通り、「摂取する糖質を減らして脂質を増やす」ことがやせる理論です。

バターコーヒーを飲んだからといって、昼食のご飯を大盛りにして、飲み会の後にラーメンを食べてたらやせるものもやせません。

減らし過ぎても体によくない

私は昼食をかけそばだけにしてました。

これでは栄養が足りずに身体に力が入らないことがありました。

バランスのよい食事。これが大前提です。

朝食ダイエットを続けるコツ【おすすめ】

コーヒーは毎日飲めるものがおすすめ

冒頭に紹介した本では有機栽培のコーヒー豆をおすすめしています。

私はバリスタを使っていました。

普通の粉コーヒーがバリスタを使うだけで3割増しになります。

ボタン1つで美味しいコーヒーが淹れられるので毎日続けられました。

グラスフェッドバターはまとめ買いがお得

バターコーヒーで使用される「グラスフェッドバター」は、自然の中で放牧し牧草で飼育された牛のミルクで作られた無塩バターです。

・通常のバターに比べて脂溶性ビタミン(ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE)が豊富
・オリーブ油やゴマ油などの植物油に多く含まれている不飽和脂肪酸が豊富

私は成城石井で400gで2500円のグラスフェッドバターを買いました。正直、グラスフェッドバターは高いです。

そこでおすすめは1kgのグラスフェッドバターのまとめ買いです。

分けて冷凍できるし、毎日使っても数か月持ちます。さらに他の料理にもふんだんに使えるので助かりますよ。

created by Rinker
ウエストゴールド
¥2,750 (2021/08/01 10:43:35時点 Amazon調べ-詳細)

MCTオイルはココナッツオイルで代替も可能

MCTオイルは中鎖脂肪酸に分類される脂質で、摂取後エネルギーに変わりやすく体のなかに溜まりにくいという性質を持ちます。効率的なエネルギー補給に向いています。

MCTオイルは無味無臭に近いので、バターコーヒーの味はほぼ変化しません。

created by Rinker
仙台勝山館
¥2,142 (2021/08/01 10:43:35時点 Amazon調べ-詳細)

なお、MCTオイルはココナッツオイルでも代替できます。

私は MCTオイルを使い切った後は家に残っていたココナッツオイルで代用していました。

まとめ

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)はダイエットに効きます。

でも飲み方を間違えればやせるどころか、体重が増えることもあります。

しかし、正しく飲めば効果はバツグン。私は風呂上がりの裸を見る度に、みるみる腹がへっこむことに感動しました。

皆さんもぜひお試しを。