ブログにコピーライティングを取り入れる3つのコツ【初心者必読】

スポンサーリンク




ブログを書いているけど伸び悩んでいるあなた

「ここ最近PV数が伸び悩んでいる」

「基本に立ち返ってもう一度勉強したい」

「コピーライティングの要素を学んでみたいな」

こんな疑問に答えます。

本記事の結論

この記事を読むとコピーライティングの3原則

すなわち

  • 見ない
  • 信じない
  • 行動しない

の「3ない」とそれぞれの対処法がわかります。

本記事の信頼性

この記事を書いている私はブログの毎日更新を続けて80日を超えた 意識高い系エリートサラリーマン。

本記事で紹介している要素を取り入れることで、ブログを開設した1か月目から1,000PVを超を達成しました。

ブログ開設後ページビュー数
1か月目1,025PV
2か月目1,464PV

IT企業の講座で紹介された内容に基づいているので信頼性があると思います。

コピーライティングの3原則~見ない~

読者はブログの内容を見ない?

あなたのブログを訪れた読者は基本的に内容を見ないものと心掛けましょう。

なぜなら読者が求めているのは悩みを解決してくれる答えのみであり、それ以外の情報は必要としていないからです。

例えば読者は「おすすめの青汁を知りたい」と思っているのに、 ブログ記事に なぜ青汁を飲むべきか?が解説されていても読者はすぐに離脱します。

見ないを突破するコツ

読者が得たいと思っていること、または避けたいと思っていることを最初に書きましょう。

言い換えれば「なぜ」この記事をあなたが読む必要があるのか?を伝えるのです。要は結論から書くということです。

こうすることでこの記事は「あなたに関係あるよ」ということを伝えることでき、読者を引き込むことができるからです。

例えば、「おすすめの青汁を知りたい」という読者のニーズに対しては○○製の○○青汁という商品名をまず第一に持ってくるべきです。

本質は以上ですが、ここからは読者を惹きつけるちょっとしたコツを紹介します。

知っているもの+知らないものを組み合わせる

例えばベッキーが不倫。というタイトルが好例です。

好感度の高いことで有名な芸能人が、まさかそんなことを?という意外性が読者の興味を引きます。

マイナスレビューを取っていく

例えばライザップの「2か月でこの身体」というキャッチフレーズ。

それまでのダイエットの常識は体重を落とすには半年以上の長い期間が必要ということ。当然、「半年よりもっと早くやせたい」というマイナスレビューがユーザーからは出てきます。

このマイナスレビューに着目するのがコツです。実はマーケテイングの世界では常識の手法です。

コピーライティングの3原則~信じない~

読者はブログの内容を信じない?

あなたのブログを訪れた読者は書かれている内容を信じないものと心掛けましょう。

なぜなら読者は十分な納得感がないと信じないからです。

例えば、おすすめの青汁は生搾り製法の青汁【極濃】です。だから今すぐ買って下さい。と主張したところで買う人はいませんよね。

だから読者には十分な納得感を与える工夫が必要なのです。

信じないを突破するコツ

読者に納得感を与えるには抽象的→具体的の順番に説明をしましょう。

こうすると人間の脳が理解しやすいのです。

例えば、 生搾り製法の青汁【極濃】 は美容パワーがすごいんです。というのも非加熱製法なので生きた酵素を摂取できます。酵素は身体が消化・吸収・代謝をする上で欠かせない栄養素なので、摂取すると若々しさをキープすることができます。

抽象的→具体的な順番で説明することで納得感を与えられることがわかったかと思います。

本質は以上でここからはちょっとしたコツを紹介します。

権威性を使う

例えばオックスフォード大学の研究によると×××。あるいは芸能人も御用達の×××。

情報源が有名なところであれば正しいだろうという納得感を与えることができます。

口コミなどと表示する

あなた以外の他人の意見を表示するのも有効です。例えばTwitterやInstagramの投稿を引用すると効果的です。

ただし口コミばかりだとあなたの主張が薄まってしまうので注意が必要。

コピーライティングの3原則~行動しない~

読者はブログの内容を見ても行動しない?

どんなにあなたが納得感を与えらえるブログ記事を書いたとしても読者は行動しないと心掛けましょう。

なぜなら読者は具体的にやるべきことを1つ指示されないと動けないからです。

あなたがどれだけ青汁のすばらしさを語っただけでは読者は行動しません。具体的な行動、メーカのホームページに行って欲しいのか?お試しを申し込んで欲しいのか?1つだけ明確にしめしましょう。

行動しないを突破するコツ

具体的にやるべきことを1つだけ指示することが必要です。

なぜなら読者はどうすればよいのか迷ってしまうからです。

読者の行動を後押しするちょっとしたコツを紹介します。

限定性を使う

例えば30名様限定や今から1時間限定といった数や時間で限定する。

特典をつける

今申し込めば30分の個別面談が無料

保証をつける

30日以内であれば全額返金します

まとめ

あなたのブログが伸びないのはコピーライティングの基礎が抑えられてないからかもしれません。

ぜひこの記事で紹介した手法を実践して、3ない「見ない・信じない・行動しない」を突破してみて下さい。

例えば青汁の例でいうなら、初回の方に限りなんと73%オフで購入できます。ぜひ以下のリンクから申込をしてみて下さい。