湘南美容クリニックのヒゲ脱毛に麻酔は必要?【体験者の私が解説します】

スポンサーリンク




湘南美容クリニックでヒゲ脱毛したいあなた。

あなた
ヒゲ脱毛が痛かったらどうしよう…!
湘南美容クリニックって麻酔できるのかな?
やっぱりヒゲ脱毛に麻酔って必要?

こんな疑問に答えます。

ヒゲ脱毛で麻酔が使えるか気になりますよね。

麻酔について知らないと契約してから、 想像を絶する痛みで「こんなはずじゃなかった!」と後悔する可能性が高くなります。

結論から言うと、湘南美容クリニックでは麻酔を使えますが、もっと賢い裏ワザがあります。

この記事を読んで、安心してヒゲ脱毛を始めましょう。

てってぃ
湘南美容クリニックでヒゲ脱毛をしている私が解説します

ヒゲ脱毛の麻酔 ~3種類~

ヒゲ脱毛で用いる麻酔は以下の3種類あります。(★の数が多いほど効果が大きいです)

・笑気ガス        ★

・高濃度表面麻酔クリーム ★★

・局所麻酔注射      ★★★   

このうち湘南美容クリニックでできる麻酔は笑気ガスの麻酔です。

笑気ガス

ヒゲ脱毛で使用する笑気ガスってどんな麻酔?

笑気ガスは口にマスクを装着して、麻酔を吸入する方法です。

吸入して比較的早い段階でお酒を飲んだアルコールを摂取したような、ふわふわと心地よい感覚になります。

緊張が和らぐリラックス効果と、痛みを軽減する効果の両方の作用が期待できます。

歯科医院でも使われることの多い麻酔の一種で、比較的副作用が少なく安全性の高い麻酔と言われています。

笑気ガスの注意点

傷みの軽減効果は麻酔クリームに比べると低いです。

ただ、麻酔が効くまでの時間は短いので時間がない人にはおすすめです。

稀に使用後に頭痛や吐き気などの症状を訴える人もいますが、副作用が少なく安全性の高い麻酔と言われています。

鼻から吸入するので、鼻炎や花粉症など鼻で呼吸がしづらい人は使用できないことがあります。風邪気味の人も要注意です。

高濃度表面麻酔クリーム

ヒゲ脱毛で使用する高濃度表面麻酔クリームってどんな麻酔?

高濃度表面麻酔クリームは、効果を出したい部位に直接塗る局所型の麻酔薬です。

麻酔の成分が肌に吸収されることで、肌を一時的に痺れさせて麻酔効果を発揮します。

ただし、効果が出るのに30分以上必要なので、使用したい場合は事前にクリニックに相談するようにしましょう。

医療レーザーのヒゲ脱毛の時間は10分程度なので、それ以上の時間がかかる麻酔はいらないですね。

高濃度表面麻酔クリームの注意点

麻酔クリームには、リドカイン(キシロカイン)という成分が含まれているので、アレルギーがある人は使用できません。

局所麻酔注射

髭脱毛で使用する局所麻酔注射ってどんな麻酔?

局所麻酔注射は、注射で直接血管に注入し、痛みをとる麻酔です。

一時的に、末梢神経の神経機能を停止させ、痛みをとる効果があります

注入してから10分くらいで徐々に効果が出て、脱毛箇所のみ痛みのみがなくなるため、意識ははっきりした状態でレーザー脱毛ができます。

麻酔が効いている時間は長く、途中で切れる心配はないようです。

高局所麻酔注射の注意点

麻酔が効く時間は1~3時間と長いです。口周りの感覚が鈍くなるので、施術後に食事する際は気を付けましょう。

注射に苦手意識を持っている人は、緊張が増したりクリニックへ行くこと自体が億劫になってしまったりと、精神的苦痛で逆効果になることもあります。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛で麻酔はできる?

笑気ガスの麻酔が使える

ヒゲ脱毛の痛みに耐えられるか心配というあなた。

安心してください。湘南美容クリニックでは笑気ガスの麻酔を使うことができます。

笑気ガスの麻酔の料金は2200円

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛で麻酔をする場合は、1回あたり2200円で支払えば麻酔を使って施術してもらえます。

麻酔を使いたいときは予約方法

Webから予約する時に麻酔の使用をお願いすることができます。(受付で直接予約するときもOKです。)

その手順は以下で説明していきます。

予約ページにアクセスする

湘南美容クリニック 脱毛契約者予約フォーム

メールアドレスを登録する

登録したメールアドレス宛にURLが送られて来ます。

契約内容を入力する

あなたのお客様番号、PINコード、生年月日を入力します。お客様番号とPINコードは会員証の裏側に記載されています。

シェービングや麻酔の希望を選択する

笑気麻酔を希望する場合はこの画面で「希望する」にチェックをいれて次に進みましょう。

仮予約ができて、メールで予約完了の連絡が届きます。

笑気ガスの麻酔の予約完了

この手順で笑気ガスを使った麻酔をリクエストすることができますよ。



\ オトコの 根こそぎレーザー脱毛 /

【公式】湘南美容クリニックのホームページ

ヒゲ脱毛で麻酔は本当に必要?湘南美容クリニックの体験談

レーザーの出力を弱めれば麻酔は不要

麻酔が必要か?言われたら麻酔は不要だと言えます。

なぜならレーザーの出力を弱めれば痛みを低減できるからです。

レーザーを照射する前に必ず看護師さんのカウンセリング(…というか簡単な会話)があります。

看護師さん
前回照射してから脱毛の効果はどうですか?
てってぃ
あまりヒゲが薄くなったという実感がないんですよね

というと、レーザーの出力が上がる=痛みが増します

私は試しに2回連続で出力を上げてもらったら、耐えられないくらいになりました(笑)。

きちんと伝えれば麻酔は不要

逆に「前回痛みがひどくて…」と看護師さんに伝えれば出力を下げてもらうことができます。

そうやってあなたに適したレーザの強さを見つけたら麻酔を使う必要はありません。

ヒゲ脱毛で麻酔を使った方がいい人

私の様にヒゲが薄い人は、上記の方法で麻酔を使わずにヒゲ脱毛をすることができます。

一方で、麻酔を使った方がいい人もいます。

ヒゲが濃い人

ヒゲが濃い人はレーサー照射による痛みを感じやすい傾向にあります。

なぜならレーザーは黒色に吸収されやすいので、ヒゲが濃い人はよりレーザー照射の熱を感じやすいからです。

きちんとシェービングしても、根本に残っているヒゲが太いとより多くの熱を吸収して痛みを感じやすいのです。

例えば1度目は弱めで照射してもらい、麻酔を使うかを相談してみましょう。

10 分なら我慢すれば…?

痛みの感じ方は人それぞれですが、個人的には我慢すれば?と思います。

レーサー照射は1か所につき3回照射されます。10分程度で終わるので、そのために2200円のお金を払うのはどうかな…と思います。

もし麻酔をお願いするならポイントを使おう

ちなみに湘南美容クリニックはあなたの誕生日にポイントが1万ポイント(=1万円分)もらえます。

試しに麻酔を使ってみたいあなたはここから支払ってみてはいかがでしょう?

ヒゲ脱毛には1年ほどの期間がかかるので、このポイントは必ずもらえます。

まとめ

ヒゲ脱毛に用いる麻酔は3種類あり、湘南美容クリニックでは笑気麻酔が使えます。

ただしお金がかかるので、痛みに応じてレーザーの出力を調整するのが賢い手です。

湘南美容クリニックで使える麻酔が分かったので、次は「他の脱毛クリニックはどうなっているのかな?」と思いましたよね。

ヒゲ脱毛におすすめのランキングを別の記事にまとめました。

ぜひこの機会にチェックしてみて下さい。



\ オトコの 根こそぎレーザー脱毛 /

【公式】湘南美容クリニックのホームページ