30代こそ楽しい仕事を!3年後に後悔しない転職を成功に導く方法

スポンサーリンク




転職を考えているあなた

あなた
30代の転職は遅いのかな?
30歳の転職は楽しいって本当?
体験談があれば知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

✔ 30代の転職が楽しい理由が分かります

「30代になっても今の仕事を続けていいのかな?」とお悩みではないですか?

悩むだけではあなたの未来は変わりません。

行動に移さないと3年後も今と悩みを抱えているでしょう。

キャリアを持つ30代の転職は楽しいです。

是非この記事を最後まで読んで、あなたの未来を変える行動をとりましょう。

てってぃ
30歳で転職活動をした経験を持つ私が解説します

30代の転職事情

あなた
30歳で転職するのは遅いのかな…?

と不安に思う人多いと思います。

30代前半の転職はネックにならない

30代の転職は遅いなんてことはありません。

なぜなら即戦力としての需要が高いから。

実に転職成功者の4人に1人が30~34歳で転職しています。

転職成功者の年齢割合

転職成功者の成功割合(出所:doda

転職者が多いのは20代後半で約40%を占めます。

つぎに多いのが30代で30%をこえています。

30代の転職は遅くないと言えます。

30代だからこそ楽しい仕事に転職する理由

30代のあなたは楽しい仕事に転職しよう。

なぜなら30代は実践的なキャリアがあるので、自分で仕事を選べるから。

経験の浅い20代ではこうはいきません。

楽しい仕事を選ぶときに絶対ハズせないポイントがあります。

楽しい仕事は給料で決まらない

仕事にお金を求めたら幸せにはなりません。

なぜなら上を求めたらキリがないから。

私は30歳で昇進して給料が上がりました。

最初は嬉しかったですが、金額に慣れてしまうと「もっと欲しい」と思ってしまいます。

待遇だけで転職しても楽しい仕事に出会えない

転職で給与などの待遇だけを追い求めても幸せになれません。

転職してから「こんなはずじゃなかった!」と後悔するかもしれません。

楽しい仕事に転職するには方法があります。

30代の転職の楽しい仕事の選び方

30代のあなたの転職先の選び方は3つあります。

同業種でキャリアアップする

ベンチャー企業で幅広い仕事をする

未経験の職種に飛び込む   

同業種でキャリアアップする

1つ目はあなたの持っているキャリアを他の会社で活かす方法です。

専門性と親和性が高いので、転職のハードルが低いです。

他社の魅力を明確にする

精密機器メーカーに勤める私の場合は、同業他社に転職することです。

SONY、CanonやNikonといった会社です。

仕事は似たり寄ったりなので、待遇面を重視することになります。

ベンチャー企業で幅広い仕事をする

2つ目はベンチャー企業でマルチなスキルを見つけることです。

ベンチャー企業は個人の役割が幅広いです。

あなたの専門性に限らず、初めての仕事が舞い込むことがあります。

圧倒的に成長したいあなたにおすすめ

30代は専門性のある仕事をやりがちです。

従ってベンチャー企業で専門以外のスキルが身に付くので、 仕事の幅を広げることができます。

未経験の職種に飛び込む

3つ目は未経験の職種に飛び込むことです。

「30代で新しいことなんて不安だな…」なんて遠慮は不要です。

目まぐるしく世の中が変化する時代に、こんな人材は生き残れません。

「なんか楽しそう!」の直感を大切に

結局は行動したもの勝ちです。

心配してもあなたの未来は変わりません。

私はメーカーからWebマーケティングの会社に飛ぶ込む準備を進めています。

30代で楽しい仕事に転職する方法

転職する方法は3ステップです。

あなたが大切にすることを書き出す

実現したい働き方を決める

不安なら転職エージェントを使う   

詳しく解説していきます。

あなたが大切にすることを書き出す

私の場合は以下のツイートの通り。

あなたが仕事で大切にすることを文章にしましょう。

手書きでもTwitterで発信してみる。どれでもOKです。

家族よりもあなた自身のことを

あなた自身がどうしたのかが重要です。

あなた
そんなこと言われても家族がいるし…

と不安になる人もいますよね。

私も家族を持つ身だから分かります。

しかし、 家族をできない言い訳にしてはいけません

あなたが楽しく働くためには何か?

を突き詰めて考えます。

実現したい働き方を決める

あなたが将来、働いてる姿を妄想します。

もし、楽しいと思えたらそれがあなたがの目指す転職後の姿です。

目指す働き方の例

  • 定時で上がって夕飯を家族と食べたい
  • 海外駐在して家族と移住したい
  • 単身赴任して仕事に没頭したい
てってぃ
私の場合、瀬戸内海を眺めながらパソコン1台で仕事する。でした

不安なら転職エージェントを使う

後は求人を探して転職活動を始めればOKです。

ここまで明確なビジョンを持てたら、楽しい転職になる可能性はグンと高まりますよ。

「初めての転職活動が不安…」と思うなら転職エージェントを使うのも手です。

30代におすすめの転職エージェント

30代の転職におすすめのエージェントは以下の3社。

1社ずつ特徴を比較し、ランキング形式で紹介していきます。

この3社はSNS上での評判も良く、転職未経験のあなたでも利用できるので、自分に合った転職エージェントを選びましょう。

第1位 転職を成功に導く求人|doda

公開求人数 79,677件
非公開求人数 58,425 件
拠点数全国10か所
求人が多い業種 メーカー、サービス、IT系
求人が多い職種 営業、技術職、企画・事務系
実績者数 年間18,000人
公式HP doda

dodaの特徴は求人情報が絞りやすいこと。

多くの条件を指定しても求人情報が出てくるはず。

あなたのわがままな要望にも応えてくれるのが強みです。

dodaはこんな30代におすすめ

求人数・サポート力・担当者の質と総合的なバランスが良いです。

初めての転職で失敗したくない30代のあなたにおすすめの転職エージェントです。

【公式】転職を成功に導く求人|doda

第2位 外資系が強い転職エージェント│JAC リクルートメント

公開求人数
非公開求人数
拠点数9拠点
求人が多い業種 外資系、IT系、メーカー
求人が多い職種 営業、管理部門、技術職
実績者数
公式HP JAC リクルートメント

特徴は業種ごとに専門のコンサルタントがつくこと。

コンサルタントの知識や能力を高く評価する口コミがあり、利用者の満足度が高いのが強みです。

あなたに明確な専門性がないと、適した求人が出てこないのが弱みです。

JACリクルートメントはこんな30代におすすめ

コンサルタントの質とハイクラスの求人に定評があります。

いまの専門性を活かしてキャリアップに挑戦したい30代のあなたにおすすめです。

【公式】外資系が強い転職エージェント│JAC Recruitment

第3位 転職実績No1‎│リクルートエージェント

公開求人数 163,006件
非公開求人数 157,038件
拠点数 16拠点
求人が多い業種 IT通信 、 医薬 、機械、輸送
求人が多い職種 エンジニアコンサルタント
実績者数年間3万9000名
公式HP リクルートエージェント

転職者数・求人数ともに業界No1のリクルートエージェント。

業種、職種問わず幅広い求人が揃っているのが強みです。

コンサルタントの母数が多いため、質はバラつきがあることに注意しましょう。

リクルートエージェントはこんな30代におすすめ

リクルートエージェントは求人数を重視したいあなたにおすすめです。

幅広い業種・職種に対応しているため、登録して損のない転職エージェントだと言えます。

【公式】転職成功実績No.1‎│リクルートエージェント

参考:ランクインしなかった転職エージェント

比較した結果、ランキングからは除外したエージェントを一覧で記載します。

株式会社パソナ  パソナキャリア
株式会社マイナビエージェント マイナビエージェント
株式会社ビズリーチビズリーチ
レバレジーズ株式会社 レバテックキャリア

これらは30代の転職に強いか?という視点で見た結果、除外した転職エージェントです。

一部のエージェントのネット記事は客寄せのデマばかりです。

信頼性に欠けるのが転職エージェントの持つ「闇」です。

30代が楽しい仕事に転職する注意点

転職する前に知っておきたいことが3つあります。

楽しいと楽とはきちがえない

楽しい仕事と楽な仕事は別物です。

「楽」な仕事についてもあなたの市場価値は上がらないです。

もしかするとあなたの下がり続ける可能性すらあります。

楽しい=成長を実感できる

楽しい仕事はあなた自身が成長を実感できる環境にあります。

初めての負荷は大きいですが、やり遂げたあとは見違えるほどに成長したあなたがいます。

私も5年いた企画部門から技術開発部門に異動したときはハードでした。

わずか1年でメンタルもスキルも何倍にも成長できました。

プライベートとバランスを取る

家族を持つ30代はプライベートとのバランスも大事です。

もちろんあなたの実現したいことを諦めるべきではありません。

だからといって押し付けても家族の同意は得られません。

奥さんのやりたいことにも聞く姿勢を持つ

奥さんのやりたいことも必ず聞きましょう。

仕事があれば挑戦したいキャリアがあり、子育てなら子どものために実現したいことがあるはずです。

お互いのやりたいことを聞いて、バランスのよいところを探すのが大切です。

新しい挑戦はみんな怖い

転職して環境を変えるのはとっても怖いです。

でも行動しないと未来は変わりません。

悩んでいる時間が一番のムダです。

私の転職体験談

私が30歳で転職活動をしたときは、志望した航空会社の最終面接で落ちました。

新卒でも最終面接で落ちた会社だったのでとっても悔しかったです。

しかし、入社予定月に新型コロナウィルスの影響で航空業界は大打撃を受けました。

結果的に落ちてよかったですが、行動しなければ3年前と変わりませんでした。

30代の楽しい転職まとめ

楽しい仕事に30代が転職するポイントは3つです。

あなたが大切にすることを書き出す

実現したい働き方を決める

不安なら転職エージェントを使う   

あなたの意見だけを押し通すのではなく、家族の意見にも耳を傾けることに注意しましょう。

おすすめの転職エージェントがわかったので、次は「登録して面談を受けてみようかな?」と思いましたよね。

ぶっちゃけ、エージェントの担当者とあなたの相性が1番大事です。

複数のエージェントを比較して「あ、この人よさそう」と思ったところに絞るのが失敗しない転職のコツです。