岡山のゲストハウスいぐさ【直島を訪れる拠点におすすめ】

スポンサーリンク




瀬戸内国際芸術祭に興味があり、直島を訪れたいあなた。

「岡山から直島に行きたいな」

「ついでに岡山の観光もしたいのだけど」

「どこかおすすめの宿はないかな?」

こんな疑問に答えます。

本記事の結論

この記事を読むと、岡山から直島を訪れる際のおすすめの宿はゲストハウスいぐさであることがわかります。

岡山ゲストハウスいぐさ/Okayama Hostel Igusa

本記事の信頼性

この記事を書いている私は2012年から8年連続で瀬戸内国際芸術祭を訪れているマニア。

2015年は岡山→高見島→直島を3泊4日で訪れました。

この経験に基づいているので信頼性があると思います。

ゲストハウスいぐさの概要

格安で泊まれるのが嬉しい

住所 岡山県都窪郡早島町前潟615-1
アクセス JR早島駅より徒歩5分
料金ドミトリー ¥2800〜
公式HP http://www.igusagh.com/

ゲストハウスいぐさは格安で泊まれるので、節約好きなあなたにおすすめの宿です。

なぜならドミトリーならなんと一泊3,000円ほどで。泊まれます。

例えばひとり旅で泊まるにはビジネスホテルはなんだか味気なくて寂しい…。

せっかくのひとり旅だからゲストハウスに挑戦してみたいな!というあなたにおすすめです。

ちなみに私は直島に泊まる前後に岡山のゲストハウスを利用します。

いぐさ香る素敵なゲストハウス

ゲストハウスいぐさは古民家を改修して作られたゲストハウスです。

なので建物の雰囲気がなんとも素敵です。写真は2階の男性用ドミトリー様子。天井が高く、木の温もりを感じられました。

ちなみに私が泊まった日は3名の方と相部屋。布団を敷くスタイルです。

ゲストハウスいぐさから直島までのアクセス

直島の玄関口 宇野港まで30分

直島に行きたいあなたにはゲストハウスいぐさをおすすめします。

なぜなら直島に行くための玄関口、宇野港までのアクセスに優れるから。

ゲストハウスいぐさの最寄り駅はJR早島駅。 早島駅から宇野駅まで32分で着いちゃいます。

倉敷観光の拠点にもなる

おすすめは直島に行く前日にゲストハウスいぐさに宿泊すること。

岡山の観光名所である倉敷まで足を延ばしましょう。倉敷は半日で周れるくらいの規模なのでおすすめです。

ゲストハウスいぐさでは自転車を貸してくれます。倉敷までは6.6kmほどのサイクリング。

田んぼの中を自転車で走り抜ける快感をぜひ体感してください。私が訪れたときは白サギがお出迎えしてくました。

ゲストハウスいぐさから高見島までのアクセス

瀬戸内国際芸術祭の西の島までも電車で1本

瀬戸内国際芸術祭の会場は直島だけではありません。7回訪れた私のおすすめは西の島々。高見島、本島、粟島…など。

こうした西の島を訪れたいあなたにゲストハウスいぐさはおすすめです。

なぜなら西の島の玄関口となる港まで電車で1本でアクセスできるからです。

例えば高見島にいくためには多度津港が玄関口です。 早島駅から多度津駅までは52分で着けちゃいます。

新幹線で岡山駅に着いた人でも、瀬戸内国際芸術祭の西の島は簡単に行けちゃうんです。

高見島までのアクセス

多度津駅についたら徒歩10分ほどで多度津港に到着です。そこから高速船で30分ほどで高見島に到着です。

高見島からの景色は一見の価値ありです。遠くに瀬戸大橋をのぞみ、丸亀の町並みを見ることができます。(写真の左に映っているのが瀬戸大橋)

高見島では2019年瀬戸内国際芸術祭の秋会期に向けて作品を制作中です。その様子はこちらでくわしく解説しています。

まとめ

岡山のゲストハウスいぐさは直島だけでなく、瀬戸内国際芸術祭を訪れる拠点におすすめです。

ぜひ一度お試しを。